新製品
AEアナライザAE9701 / AE9702

写真はAE9702

価格についてはお問い合わせください。

概要

高度な解析機能を備えたAE測定器

製造工程の異常を早期検出、生産設備のメンテナンスなどの用途に

計測器本体と測定・解析ソフトウェアを組み合わせて、AE信号を解析します。
センサからのAE信号を増幅・フィルタリングしてPCへ転送、リアルタイムに波形表示、STFT(短時間フーリエ変換)表示および特徴量の抽出が可能です。
また、PCに保存した原波形データを詳細に解析することで、対象や環境に適した分析が可能です。
別途センサとプリアンプを用意することで、AE解析を開始することができます。
1チャネルのAE9701、2チャネルのAE9702をご用意。

カスタム対応品

ご要求に合わせたシステムを提案

主な特長

  • 高時間分解能 原波形収集 最大4MS/s(1チャネル出力時)
  • さまざまな分析機能(測定・解析ソフトウェア)
    • 検出信号のリアルタイム分析:原波形、STFT、算出した特徴量を表示
    • 連続ロギング、保存したデータから詳細分析
    • 特徴データ解析機能:エンベロープ検波、STFT(短時間フーリエ変換)、最大振幅、カウント、エネルギー、周波数重心
  • アンプおよびフィルタを内蔵
    利得 最大 60 dB、遮断周波数可変ローパスフィルタ/ハイパスフィルタ
  • 様々なセンサに対応
    • AE センサ
    • プリアンプ内蔵加速度センサ
    • ラインドライブ型プリアンプ
    AE センサで故障の予兆を検知、加速度センサで故障直前をモニタすることも可能
  • 1 チャネル入力 (AE9701)、2 チャネル入力 (AE9702)
  • 小型軽量 質量 約1.2kg (AE9701)

測定・解析ソフトウェア

AEアナライザの設定および測定データのリアルタイム表示を行うソフトウェア。
保存したデータの詳細解析も可能です。

特徴量もリアルタイムに算出・表示

最大振幅:指定時間内の最大振幅
 

周波数重心:周波数スペクトル分布図の全面積を等分する周波数

カウント:指定時間内のAE波発生頻度

エネルギー:指定時間内のAE波の2乗累積値

正面パネル・背面パネル

システム例

AE解析システム例

AE計測では、信号検出に必要なセンサ、プリアンプ、解析用のハードウェア、ソフトウェアを組み合わせて適切な信号処理をおこなうことで、対象物や環境に適した不具合検出を行うことができます。

AEセンサ

様々な測定シーンに対応する豊富なセンサをご用意。

  • 共振/広帯域
  • 高温用、防水・防油
  • プリアンプ内蔵

さらに詳しく

AE用プリアンプ

広帯域、高利得、低雑音。
センサで捉えた信号を増幅する小型プリアンプをご用意。
センサの周波数帯域に適合したものを選択いただけます。

さらに詳しく

お客様のご要望に応じたカスタマイズを承ります。

ソフトウエア
  • 外部アラート出力条件変更
  • 特徴解析機能の追加
  • 欠陥の位置標定 など
ソリューション

取得した測定データから「特徴量」を算出し、機械学習を活用して故障を予知します。





「設備故障による生産ライン停止」から「故障予知による計画保守」へ

アプリケーション

製造設備の異常検出

  • ベアリング
  • ギア
  • ロボットアーム
  • ダイシング
  • 成形機の金型や鋳型
  • 圧延機、輪転機  など

新素材開発

  • CFRP  など

仕様
外形寸法

仕様

外形寸法

AE9701

単位:mm

AE9702

単位:mm

ダウンロード

関連コンテンツ

関連技術用語集

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける