ロックインアンプ技術解説集

ロックインアンプの原理と測定方法を解説

ロックインアンプの原理と、実際にどのように動作して、どんな測定をするかなどを図解しながら説明した技術資料です。
ロックインアンプの基本は、まずこの一冊から。
今すぐこちらから資料をご請求ください。

目次

  • ロックインアンプで何が測れるのか
  • 雑音に埋もれた信号を測る
  • 周波数を変換する
  • ロックインアンプの基本回路
  • 高調波の影響
  • 位相調整(大きさと位相を測る)
  • ダイナミックリザーブとは
  • ダイナミックリザーブを改善する
  • 時定数/応答時間/等価雑音帯域幅
  • 同期フィルタとアベレージング
  • 微分および高調波の測定
  • レシオ測定とデュアルビーム法
  • 外来雑音の対策(接地/容量結合と電磁誘導)
  • 内部雑音
  • S/Nとノイズフィギュア
    • 測定限界を求める
    • オフセットと拡大の機能

計測お役立ち情報 『雑音に埋もれた信号の測定』

「雑音に埋もれた信号」をロックインアンプを用いて測定する特集です。ロックインアンプの原理なども詳しく紹介していますので、是非ご覧ください。

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける