電圧電流変換モジュールVI-206F1 / VI-207F1

  • VI-206F1 ¥98,000(税抜)
  • VI-207F1 ¥98,000(税抜)

概要

μAレベルの微弱な電流 印加する定電流出力増幅器。

VI-200 シリーズは、両極性の出力電流を供給可能な電圧電流変換モジュールです。
変換利得の異なる2 機種があります。

  • VI-206F1 : 変換利得100μA/V、最大出力電流 ±100 μA
  • VI-207F1 : 変換利得 1 mA/V、最大出力電流 ±1 mA

電圧モニタを装備し、負荷に影響を与えずに出力電圧を観測できます。

特長

  • 負荷抵抗 0から100kΩに対し100μA以下の電流を安定供給
  • 出力電流は入力電圧に比例(100μA/V)
  • 高速応答 周波数範囲:DC~10kHz
  • 高精度 ±3%
  • 低雑音、高安定
  • 小型・金属シールドケース

アプリケーション

仕様

オプション

オプション

推奨電源

型名/品名価格備考
LP5392
低雑音直流電源
¥138,000(税抜)
LP5391
低雑音直流電源
¥298,000(税抜)
LP5394
低雑音直流電源
¥198,000(税抜)

ダウンロード

カタログ

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける