電圧単相電流単相保護リレー試験器RX4717 / RX4717K

RX4717/RX4717K
  • RX4717 ¥2,000,000(税抜)
  • RX4717K ¥2,250,000(税抜)

概要

電圧単相 100VA、電流単相 180VA出力。

大容量出力に加えて、出力切換器やDC出力などを装備し、様々な試験シーンで優れたパフォーマンスを発揮する無ひずみリレー試験器です。
RX4717Kは、英語表示の海外モデルです。

主な特長

  • 出力容量 電圧100VA (125Vレンジ)、電流180VA (20Aレンジ)
  • DC出力モード 電流出力 (±0.2A, ±2A, ±10A)、電圧出力 (±40V, ±125V, ±250V)
  • 出力切替器を内蔵
  • 振幅設定桁数 5桁
  • SOR急変モード
  • カウンタ機能 インタバル/ワンショット/トレイン/スタート計測
  • 出力周波数
  • 50Hz固定、60Hz固定、内部可変周波数 (10Hz ~200Hz)、外部同期、ライン同期から選択可能
  • 海外モデル RX4717Kは除く

海外モデルRX4717K

以下の点がRX4717と異なります。

  • パネル面の表記は英語です。
  • 設定・計測表示画面は日本語/英語 切換え可能です。
  • 下記の機能は装備していません。
    高調波モード (高調波1, 高調波2)、任意波形出力、SOR急変モード、増幅器用外部信号入力、TPR用周波数同期信号入出力、TPR用急変制御信号入出力
  • 取扱説明書は日本語版と英語版を添付します。

RX4717は、輸出貿易管理令別表第1、2項 (8) 周波数変換器の該当品です。
日本国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可が必要です。

  • 海外モデル RX4717Kは除きます。

特長

主な性能・機能

パワーアップ

電流出力はレンジを0.4A、4A、20Aにして、出力容量を180VA (20Aレンジ) に増強。電圧出力も出力容量を100VA (125Vレンジ) に増強するなど、従来機種に比べ*1パワーアップしました。

DC出力モード

AC出力に加え、試験用DC出力も装備。電流出力は±0.2A、±2A、±10A、電圧出力は±40V、±125V、±250V (極性は+または-を選択)

出力切替器を内蔵

電圧出力・電流出力を三相4線の相・線間に、自由に切替え可能です。

振幅設定桁数を1桁増加

従来機種に比べ*1、振幅設定桁数を4桁から5桁に増加。電圧・電流の振幅をより細かいステップで変えることができます。

SOR急変モード*2

脱調検出リレー (Step Out Relay) を試験するための出力急変モードを装備しています。
滞留時間 T1:10ms~9.999s、T2~4:0および10ms~9.999s

カウンタ機能

インタバル/ワンショット/トレイン/スタート計測の4モードに、チャタリング除去機能まで備えたタイムカウンタ (ミリセコ) を内蔵。動作モードでは、動作・復帰時間の同時計測が可能。また、「故障指令」を押すたびにカウンタがクリアされる機能も装備しています。

  • [インタバル] 急変開始から最初のトリップ信号動作点までの時間を計測
  • [ワンショット] 最初のトリップ信号の動作幅の時間を計測
  • [トレイン] トリップ信号の動作幅の累積時間を計測
  • [スタート計測] (カウンタの独立使用) 動作スタート入力からトリップ入力までの時間を計測

出力周波数

50Hz固定、60Hz固定、内部可変周波数 (10Hz~200Hz)、外部同期, ライン同期から選択可能。

組み合わせが自在

試験内容に合わせて、他の保護リレー試験器との組み合わせや追加が自在に行えます。また、保護リレー試験コントローラ REX4741やパソコンを組み合わせれば単体試験、総合試験、自動試験が容易に行えます。

互換性

TPR-33N形*2/TPR-303形*2や当社4705A/4706と組み合わせて、同期運転・同時急変が可能。

その他

・故障開始スイッチの動作はモーメンタリとオルタネート切換え可能
・軽量 (19.5kg) ・コンパクト (幅430mm)
・出力波形は、正弦波, 高調波1*2, 高調波2*2, 任意波*2および直流 (任意波はGPIB/RS-232C経由で書き込み)
・電流位相を設定されている値からダイレクトに180°反転可能
・外部機器 (As-535など) への発振器出力のみ係数を掛けた設定が可能
・故障開始位相, プリトリガ時間, 故障継続時間を設定可能
・本器を増幅器として使用するための外部信号入力端子*2付き
・電源OFF直前の設定を記憶

  • 当社4707/4709, 4707A/4709A, REX4707A/REX4709Aと比較
  • 海外モデル RX4717Kは除く
  • RX4717を従来のREX4700シリーズと組み合わせてご使用になる場合、20Aレンジの出力が制限されます。

海外モデルRX4717K

以下の点がRX4717と異なります。

  • パネル面の表記は英語です。
  • 設定・計測表示画面は日本語/英語 切換え可能です。
  • 下記の機能は装備していません。
    高調波モード (高調波1, 高調波2)、任意波形出力、SOR急変モード、増幅器用外部信号入力、TPR用周波数同期信号入出力、TPR用急変制御信号入出力
  • 取扱説明書は日本語版と英語版を添付します。

スイープ機能

より正確・簡単に動作値・復帰値を計測

自動スイープ

周波数・振幅・位相の各パラメタについて定常値と故障値の間を自動スイープします。トリップ信号の変化でスイープを自動停止できますから、リレーの動作値/復帰値/最大感度位相の値を簡単に知ることができます。

手動スイープ

定常値と故障値を設定すれば、その間をモディファイダイヤルにより手動でスイープすることができます。トリップ点近傍の詳細な確認に有効です。

95試験モード

ディジタル周波数リレー (95リレー) 専用の計測モードです。1回のスイープで動作周波数、動作時間、復帰周波数、復帰時間の4つの値を計測することができます。

サーチスイープモード

保護リレーの動作時間による計測値のずれをできるだけ小さくするため、定常値と故障値の間のスイープ速度を減速(時間を増加)しながら、繰り返しスイープを行い、より正確な動作値を計測します。

サーチスイープモード

ディスクサーチスイープモード

動作時間の長い円盤形保護リレーは、動作値や復帰値を計測するのが比較的困難です。そのため、はじめに故障値に急変し、トリップ信号の動作を確かめた後、故障値から定常値へのスイープを繰り返して計測します。

ディスクサーチスイープモード

高調波加算

保護リレーの高調波試験が本器1台でOK

最高25次の高調波を加算 (高調波1設定)

1次~25次までの任意次数の高調波を複数合成・加算できます。

電流高調波の連続可変 (高調波2設定)

1次~25次までのいずれか1波の高調波を任意の含有率 (0~100%) または絶対値 (A) と位相で加算。しかも、連続的に可変できます。また、高調波を非同期に設定することも可能です。

  • 本機能は、海外モデルRX4717Kに装備していません。
保護リレーの高調波試験が本器1台でOK

ダイレクト設定キー

素早く、確実なオペレーション

頻繁に使用される設定項目を素早く・確実に設定できるようにダイレクト設定キーを採用。中でも、「定常」「故障」の電圧・電流・位相設定は、カーソルを指定した場所へダイレクトに移動させることができますので、試験条件の設定を素早く、確実に行うことができます。また、動作モードや周波数モード等の設定がより簡単にできるようになっていますので、リレー試験作業を効率よく行えます。

素早く、確実なオペレーション

仕様
外形寸法

仕様

外形寸法

外形寸法

海外モデルRX4717K

以下の点がRX4717と異なります。

  • パネル面の表記は英語です。
  • 設定・計測表示画面は日本語/英語 切換え可能です。
  • 下記の機能は装備していません。
    高調波モード (高調波1, 高調波2)、任意波形出力、SOR急変モード、増幅器用外部信号入力、TPR用周波数同期信号入出力、TPR用急変制御信号入出力
  • 取扱説明書は日本語版と英語版を添付します。

付属品
オプション

付属品

  • 取扱説明書  1
  • 正面カバー  1
  • 電源ケーブル (片端矢形圧着端子)  1
  • 電源ケーブル (片端100V用コンセント付き)  1
  • 電源渡りケーブル  1
  • 三相4線電圧出力ケーブル (片端矢形圧着端子)  1
  • 三相4線電流出力ケーブル (片端矢形圧着端子)  1
  • マスタ/スレーブ制御信号渡りケーブル  1
  • 外部信号用ケーブル (BNC-バナナチップ)  2
  • 100Vコンセント用3ピン-2ピン変換アダプタ  1
  • 付属ケーブル用バッグ  1
  • ケーブル類の外観は以下の保護リレー試験器関係付属ケーブル一覧を参照してください。

オプション

型名/品名価格備考
保護リレー試験器用キャリングケース
お問合せください
保護リレー試験器用キャリングケース
保護リレー試験器用
キャリングケース
  • 従来機種 (REXなど) も収納可能です。詳細については、当社営業までお問い合わせください。

ダウンロード

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける