インピーダンスアナライザ6500Bシリーズ

6500Bシリーズ
NFグループ製品
桑木エレクトロニクス
(NFテクノコマース取扱製品)
  • 6505B ¥2,630,000(税抜)
  • 6510B ¥2,700,000(税抜)
  • 6515B ¥2,850,000(税抜)
  • 6520B ¥3,320,000(税抜)
  • 6530B ¥4,170,000(税抜)
  • 6550B ¥4,880,000(税抜)
  • 65120B ¥6,130,000(税抜)
  • 2022年6月1日価格改定

概要

測定周波数 最高 120MHz、基本確度0.05%、各種解析機能に加えて大電流直流重畳測定にも対応。

  • 測定周波数範囲 20Hz〜5MHz / 10MHz / 15MHz / 20MHz / 30MHz / 50MHz / 120MHz、7モデル
  • 基本確度 0.05%
  • インピーダンス測定範囲:20mΩ~150MΩ (確度10%)
  • 測定パラメタ Z, θ, C, D, L, Q, R, X, G, B, Y (直列/並列)
  • 測定信号レベル 電圧:10mVrms~1Vrms、電流:200μArms~20mArms
  • DCバイアス(オプション)
    0V~+40V / 0mA~±100mAまたは、-40V~+40V
  • 専用電流源6565シリーズと組み合わせて、最大40AのDCバイアス重畳可能
  • 動作モード
    • 解析モード
      掃印(周波数/測定信号レベル/DCバイアス)、等価回路推定*1
    • メータモード(測定条件固定で単発、繰り返し測定)
    • マルチ計測モード*1(あらかじめ設定した測定条件で順次測定)
    • 複素平面表示試験機能*1、材料試験機能*1
  • 8.4インチカラーTFTの大画面とタッチパネル
  • インタフェース
    • GPIB、USB、LAN、VGA、USBメモリ、BIN出力ハンドラ*2

*1:オプション(2つまで選択可能)
*2:オプション(非絶縁5Vまたは絶縁24V)

6565シリーズとの組み合わせ

主な機能

等価回路推定

5通りの多素子モデル等価回路パラメタを、被測定素子の測定データから推定する機能。
ユーザーの入力した値で等価回路の各パラメタをシミュレーションして、グラフ表示が可能。

多素子モデル

  • 鉄損の大きいインダクタ
  • 抵抗値の大きい抵抗器
  • 振動子(水晶、セラミックなど)
  • 一般的なインダクタあるいは抵抗器
  • 一般的なコンデンサ

材料解析機能

入力した寸法と測定値から、複素誘電率と複素透磁率を算出する機能。
薄膜測定治具1020(別売)が必要。

試料寸法画面
測定パラメタの選択

複素平面表示機能

  • 複素平面表示: RS/XS、GP/BP、Z’/Z”
  • 極座標表示: Z(インピーダンス)/Y(アドミタンス)
複素平面表示画面
極座標表示画面

確度表

測定条件

測定信号レベル: 1V、測定速度: Slow、テストフィクスチャ: 1011、オープン補正と
ショート補正、および HF 補正実施、周囲温度 23±5℃、 30 分以上のウォームアップ後

ラインナップ

ラインナップ

型 名 測定周波数 測定パラメタ* 基本確度 測定信号レベル DCバイアス 出力Z
6505B 20Hz~5MHz C, L, R, G, B, X, D, Q, Z, Y, θ  ±0.05% 10mV~1Vrms
200μA~20mArms
バイアス電流:0~±100mA
およびバイアス電圧:0~+40V
またはバイアス電圧:-40V~+40V
(オプション、65120Bは標準装備)
50Ω
6510B 20Hz~10MHz
6515B 20Hz~15MHz
6520B 20Hz~20MHz
6530B 20Hz~30MHz
6550B 20Hz~50MHz
65120B 20Hz~120MHz

*直列もしくは並列の等価回路にて

ダウンロード

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける