抵抗同調フィルタLRシリーズ(LR-4BL2 / LR-4BL3)

  • LR-4BL2 ¥5,000(税抜)
    受注生産 20個以上
  • LR-4BL3 ¥6,000(税抜)
    受注生産 20個以上

概要

表面実装タイプ 抵抗同調LPF

LRシリーズは、表面実装型の抵抗同調フィルタです。
バタワース型ローパスフィルタで、遮断周波数は外付け抵抗4 本により設定します。また、外付けキャパシタにより、遮断周波数を低域へ拡張することも可能です。
周波数範囲により、LR-4BL2、LR-4BL3の2種類があります。

ローパスフィルタのその他の特性、ハイパスフィルタ、バンドパスフィルタなども製作可能です。

仕様
外形寸法

仕様

  LR-4BL2 LR-4BL3
絶対定格
 電源電圧 ±18V
 入力電圧 電源電圧以下
周波数特性
 遮断周波数(fc)範囲*1 100Hz~20kHz 10kHz~100kHz
 遮断周波数確度*2 ±3%
通過域特性
 通過域利得*3 0±0.3dB
減衰特性
 減衰傾度 24dB/oct
 減衰特性(2fcにて) 24dB(typ.)
 高域減衰量(~1MHz) 70dB以上
入力特性
 入力インピーダンス 50kΩ以上
 最大入力電圧 ±10V
出力特性
 最大出力電圧 ±10V min.
 出力インピーダンス 100Ω以下
 負荷抵抗 10kΩ以上
 ひずみ率*4 0.01%(typ.)
 雑音電圧*5 100μVrms以下
 オフセット電圧*6 ±30mV以内
 オフセットドリフト 30μV/℃(typ.)
その他
 電源電圧 ±5V~±15V
 消費電流(無信号時) 8mA(typ.)
 使用温湿度範囲 -20℃~70℃、10%~95% RH
 保存温湿度範囲 -25℃~85℃、10%~80% RH
 外形寸法 30.2mm×30.2mm×4.1mm(typ.)
 質量 5.2g(typ.)

特記なき場合は、RF=15.9kΩ、周囲温度23℃±5℃、電源±15V、負荷10kΩ

*1 外付けキャパシタにより低域に拡張可能
*2 fc/10を基準とした-3dB点
*3 fc/10における利得
*4 fc/10におけるひずみ
*5 10Hz~500kHzの帯域雑音
*6 オフセット調整可能(外部)

仕様書

外形寸法

データシート

特性図

ブロック図/接続図

*空きピンを中継接続端子として使用することはできません。
*ケースはGNDに接続されています。
*電極部の破損を防ぐため、ソケットの使用はご遠慮ください。
*プリント基板設計時には、本体下部は配線禁止としてください。

遮断周波数設定方法

外付け抵抗(RF1~RF4)の値は、遮断周波数(fc)を次式に代入して求めます。
RF1=RF2=RF3=RF4=RF

遮断周波数を低域に拡張する場合、次式により求めます。(外付けキャパシタCF ‘ を使用)

RF1=RF2=RF3=RF4=RF
CF1’=CF2’=CF3’=CF4’=CF ‘

抵抗値の誤差は、遮断周波数の誤差やフィルタ特性悪化の原因となります。許容誤差1%以下のものをご使用ください。
RFの範囲は、4BL2:7.5kΩ~1.8MΩ、4BL3:1.5kΩ~18kΩとしてください。

推奨フットパターン

ダウンロード

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける