株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

技術情報:計測お役立ち情報

LCRメータの機能と正しい使い方

電子部品のパラメタを正確に測定するには?

抵抗・コンデンサ・インダクタンスは、電子回路の中で必ず使用されている部品です。電子回路の設計を行う上で、これらの部品の値を正確に測定することは、たいへん重要になります。部品の値の測定には、LCRメータを使うのが一般的です。

この特集では、LCRメータを使って部品の測定を行う場合、誤差要因になりやすい試料との接続と誤差の補正方法のポイントをご紹介します。

LCRメータ ZM 2372
  ▲LCRメータ

  ZM2371/ZM2372

 

LCRメータと試料の接続方法

誤差を補正するには?

 

技術資料『LCRメータを用いた電子部品の測定』