株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

サービス・サポート:ダウンロード

ゲイン・フェーズ分析器
周波数特性分析器

FRA51602
FRA51615

IVI計測器ドライバ Ver.1.0.0.0

更新日:2017年9月20日

名 称

FRA50602/FRA51615用 IVI計測器ドライバ

内 容

ゲイン・フェーズ分析器 FRA51602 / 周波数特性分析器 FRA51615のIVI計測器ドライバです。

動作環境

OS : Windows 7 (32bit / 64bit)、Windows 10 (32bit / 64bit)
.NET Framework Version 2.0以上
IVI Shared Components Version 2.2.1以上
VISA : NI-VISA Ver14.0以上

(注:LabVIEWの64bit版では動作しません。32bit版をご使用ください。)

インストールの手順

  1. 事前にIVI Shared Components Version 2.2.1以上をインストールしてください。
  2. ダウンロードした、『FRAIviComDriver_1_0_0_0.zip』を解凍します。
  3. 解凍したフォルダ内の「FRAIviComDriver.msi」を実行します。
  4. 表示内容に従いインストールしてください。

使用許諾条件

本ソフトウェアは、ダウンロードすることにより、使用許諾条件に同意したものとみなされます。
ダウンロードする前に以下の使用許諾条件を必ずお読みください。

  • 本ソフトウエアに関する権利
    エヌエフ回路設計ブロック(以下、弊社とします)はお客様に本ソフトウエアの使用を許諾しますが、本ソフトウエアの著作権は譲渡いたしません。
  • 第三者への譲渡
    お客様が本ソフトウエアを第三者に譲渡する場合は,お客様の責任において、譲渡する第三者に本「使用許諾条件」を添付してください。
    本ソフトウエアを雑誌などで再配布する場合も、同様です。
  • 禁止事項
    本ソフトウエアの改造、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルすることを禁止します。
    本ソフトウエアの一部・または全部を利用した新しいソフトウエアの開発を禁止します。
    ただし、デバイスドライバやサンプルプログラムのようなソフトウエア開発を許容するものが含まれている場合は、それらについてのみ、ソフトウエアの一部・または全部を利用した新しいソフトウエアの開発を許諾します。
  • 免責事項
    本ソフトウエアの使用、および付属するドキュメントの記載内容により、万一損害が生じたとしても、弊社はその損害について一切の責任を負いません。また、本ソフトウエアや付属するドキュメントに不備があった場合でも弊社は修正およびサポートの義務を負わないものとします。
  • 高リスク行為
    本ソフトウエアはフォールトトレラントではなく、フェールセーフ機能を必要とする危険な環境下における使用には適していません。また、本ソフトウエアの障害が、死亡、傷害または深刻な物的損害にただちにつながる恐れがある他の用途(以下「高リスク行為」と総称します)にも適していません。エヌエフ回路設計ブロックは、高リスク行為への適用性に関する明示または黙示の保証を明確に否認します。

 

ダウンロード ファイル名:FRAIviComDriver_1_0_0_0_ja.zip
ファイルサイズ:4,095KB