株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

製品情報:ダウンロード

プログラマブル交流電源

EC1000S

付属 コントロールソフトウエア バージョンアップのお知らせ

更新日:2006年12月4日

名 称

EC1000S 付属 コントロールソフトウエア Ver.1.10アップデートプログラム

内 容

本ソフトウエアは、EC1000Sに付属しているコントロールソフトウエア Ver1.00 を Ver1.10 に更新するプログラムです。

変更点

コントロールソフトウエアの中の「シーケンス編集ソフトウエア」について、以下の3点を修正しました。

1.

ステップ時間設定に関する修正

ソフトウエアで指定したステップ時間の単位(msまたはs)と、本体で設定されているステップ時間の単位が異なるときに、指定通りの時間でシーケンス動作が行われない問題を修正しました。
2.

任意波形指定時の振幅設定に関する修正

任意波形を指定した場合、0.0~400.0Vp-p (100Vレンジ)/0.0~800.0Vp-p (200Vレンジ) の範囲で振幅設定が可能ですが、範囲チェックの不具合により、0.0~140.0Vp-p (100Vレンジ)/0.0~280.0Vp-p (200Vレンジ) にしか設定できない問題を修正しました。

3.

起動時の動作に関する修正

起動するたびに、シリアル番号を入力しなければならない問題を修正しました。

アップデートの手順

以下のdownloadボタンをクリックして、アップデートプログラム EC1000S_CTRL110.exe をダウンロードしてください。
旧バージョンのコントロールソフトウエアをアンインストールし、EC1000S_CTRL110.exe を実行します。

アップデート後、「リモートコントロールソフトウエア」と「シーケンス編集ソフトウエア」は、機器のシリアル番号の再設定が必要です。

使用許諾条件

本ソフトウエアは、ダウンロードすることにより、お客樣には使用許諾条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。ダウンロードする前に以下の使用許諾条件を必ずお読みください。

  • 本ソフトウエアに関する権利
    本ソフトウエアの使用権を許諾しますが、本ソフトウエアの著作権は譲渡いたしません。
  • 第三者への譲渡
    お客様が本ソフトウエアを第三者に譲渡する場合は、お客様の責任において、譲渡する第三者に本「使用許諾条件」を添付してください。本ソフトウエアを雑誌などで再配布する場合も、同様です。
  • 改造等
    本ソフトウエアの改造は行わないでください。
  • 免責事項
    本ソフトウエアの使用により万一損害が生じたとしても、弊社はその損害について一切の責任を負いません。また、本ソフトウエアに不備があった場合でも弊社は修正およびサポートの義務を負わないものとします。

 

ダウンロード ファイル名:EC1000S_CTRL110.exe
ファイルサイズ:6,107KB