株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

製品情報:ダウンロード

ディジタルマルチメータ

DM2561 / DM2561A

リモートビューアソフトウエア DMM Viewer ダウンロード情報

更新日:2013年12月26日

名 称

DM2561/DM2561A共通 リモートビューアソフトウエア DMM Viewer Ver.1.08

内 容 

リモートビューアソフトウエア DMM Viewerは、DM2561/DM2561AをPCからコントロールし、設定や測定を行なうことができるソフトウエアです。
Windows上で動作し、USBまたはRS-232CによりDM2561/DM2561Aと接続します

対象機種

ディジタルマルチメータ DM2561

ディジタルマルチメータ DM2561A

おもな機能

DM2561/DM2561Aの設定

測定の実行と表示

測定データの保存

測定データのグラフ表示

スキャン測定

変更履歴

Ver.1.05→Ver.1.08

試験速度[Test Speed]に 300,000ms(5 分)と 600,000ms(10 分)を追加

(注: 実際の記録は、設定した試験速度[Test Speed]の時間経過後に開始される)

測定記録中は START ボタンの表示が"Logging"に変わり、動作状態を示す

Clear Data ボタンをクリックすると測定結果表示がクリアされ、クリア操作が確認できる

インストール先を  C:\Program Files\DMM Viewer\DM-2561A  に変更

 

Ver.1.04B → Ver.1.05

一部の機能とユーザインタフェースが変更されました。主な変更点は以下の通りです。

/

/

/

/

/

・

Settingダイアログ内の試験速度[Test Speed]と試験時間[Test Time]の設定が、メインウインドウ内に移動

記録レート[Record 1 in every]設定が無くなった(常にRecord 1 in every 1 measurementとなる)

ランダムデータによる測定模擬機能が無くなった

測定データは必ず保存されるため、SaveDataのチェックボックスが無くなった

START操作時には保存ファイル名を入力

MATH、 dBm、dB、REL# 機能が無くなった
Windows7(64bit)に対応
その他細部改良、修正

動作環境

Windows XP/7

インストール方法

古いバージョンをご使用の場合には、アンインストールしてください(スタートメニューのDMM Viewerの中に、Uninstallがあります)。

解凍後、setup.exeを実行してください。
USB接続で使用する場合は、先にUSBドライバ(DM2561/DM2561A付属CDに収録)のインストールが必要です。詳細は、DMM Viewer 取扱説明書別ウィンドウをご覧ください。

使用許諾条件

本ソフトウエアは、ダウンロードすることにより、お客樣には使用許諾条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。ダウンロードする前に以下の使用許諾条件を必ずお読みください。

  • 本ソフトウエアに関する権利
    本ソフトウエアの使用権を許諾しますが、本ソフトウエアの著作権は譲渡いたしません。
  • 第三者への譲渡
    お客様が本ソフトウエアを第三者に譲渡する場合は、お客様の責任において、譲渡する第三者に本「使用許諾条件」を添付してください。本ソフトウエアを雑誌などで再配布する場合も同様です。
  • 改造等
    本ソフトウエアの改造は行わないでください。
  • 免責事項
    本ソフトウエアの使用により万一損害が生じたとしても、弊社はその損害について一切の責任を負いません。また、本ソフトウエアに不備があった場合でも弊社は修正およびサポートの義務を負わないものとします。

  

リモートビューアソフトウエア
DMM Viewer

DMM_Viewer_V108.exe
(自己解凍形式)

ダウンロード
(EXE:7,638KB)