株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

生産ラインの試験・検査パターンの自動化

シーケンス機能を使用した、試験パターンの作成

電子・電気機器を生産する際には、より多くの試験や検査をすることが、トラブルを未然に防ぐうえで重要です。しかしながら、時間=コストに直結する生産ラインでは、複数の条件を想定して、それぞれの動作を確認することは、時間のロスにつながるため難しい場合もあります。

プログラマブル交流電源に装備されているシーケンス機能ならば、様々な条件を組み合わせた試験・検査パターンが容易に構築可能で、複数の条件を一度に検証できます。

また、外部制御入出力やコマンドでシーケンスを起動させることもできるため、生産ラインに組み込むことも可能です。

シーケンス出力波形の例

おすすめ製品

関連情報