株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

電力用試験機器

自動リレー試験システム

RX8800シリーズ

ソフトウエア 自動保護リレー試験ソフトウエア

 

単体・単体・総合試験の自動化を強力サポート!

RX0474

RX0474

自動リレー試験ソフトウエアは、保護リレー試験器と保護リレー試験コントローラをパソコン(GPIB経由) から制御して、総合/単体試験を行うためのソフトウエアです。

各種設定、試験実行、表示(保護リレーが動作した時の保護リレー試験器の出力設定値) を行い、さらに、試験シート保存、試験データ保存、グラフ表示、印刷を行うことができます。保存した試験データはCSV形式で出力できるので、別のフォーマット(Excelとそのマクロで作成されたものなど)へ移植することも可能です。

 

自動リレー試験ソフトウエアの種類と機器構成

各ソフトウエアは、「総合試験」と「単体試験」の2本のソフトウエアから構成されており、下記の種類が用意されています。
※下記の構成は、コントロール可能な機種とその最大の組み合わせを示しています。

  • RXソフトウエア
型名 機器構成
RX0474

REX4741、RX4717、RX4718、RX4713またはREX4723、REX4722

4台の組み合わせも可能
  • REXソフトウエア(従来機種 REX用ソフトウエア) 販売終了
型名 機器構成
REX0472SA REX4741、REX4707A×4
REX0472SB REX4741、REX4708A、REX4707A×3
REX0472SC REX4741、REX4708A、REX4722、REX4707A
REX0472SF REX0472SA、REX0472SB、REX0472SCの3本セット
REX0473SD REX4741、REX4708A、REX4723、REX4707A

REXソフトウエアは、RX4717、RX4718、RX4713で使用することもできますが、機能が一部制限されます。

 

自動リレー試験ソフトウエアの動作環境

パーソナルコンピュータ

  • CPU:Pentium 500MHz以上
  • メモリ:64MB以上 
  • OS:Windows 2000, XP, Window 7 Professional (32 bit/64bit) 日本語版
  • CD-ROMドライブ 
  • 空き容量:10MB以上のハードディスク空きスペース

 GPIBインタフェース*(下記のいずれかをご使用ください)

  • USB-488(Capital Equipment社製) 
  • PCI-GPIBカード(National Instruments社製) 
  • PCMCIA-GPIBカード(National Instruments社製)
  • USB-GPIB-A/B/HS (National Instruments社製)

*Windows 7に対応するGPIBインタフェースは、USB-GPIB-BおよびUSB-GPIB-HSのみ

 ※保護リレー試験器を2台以上接続する場合には、上記GPIBコントローラに加えてGPIBケーブルが、本体台数マイナス1台分の本数必要です。