株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

電力用試験機器

電圧単相電流単相保護リレー試験器

RX4717/RX4717K

特長 おもな特長

  • パワーアップ
    電流出力はレンジを0.4A、4A、20Aにして、出力容量を180VA(20Aレンジ)に増強。電圧出力も出力容量を100VA(125Vレンジ)に増強するなど、従来機種に比べ*1パワーアップしました。
  • DC出力モード
    AC出力に加え、試験用DC出力も装備。電流出力は±0.2A、±2A、±10A、電圧出力は±40V、±125V、±250V(極性は+または-を選択)
  • 出力切替器を内蔵
    電圧出力・電流出力を三相4線の相・線間に、自由に切替え可能です。
  • 振幅設定桁数を1桁増加
    従来機種に比べ*1、振幅設定桁数を4桁から5桁に増加。電圧・電流の振幅をより細かいステップで変えることができます。
  • SOR急変モード*2
    脱調検出リレー(Step Out Relay) を試験するための出力急変モードを装備しています。
    滞留時間 T1:10ms~9.999s、T2~4:0および10ms~9.999s
  • カウンタ機能
    インタバル/ワンショット/トレイン/スタート計測の4モードに、チャタリング除去機能まで備えたタイムカウンタ(ミリセコ)を内蔵。動作モードでは、動作・復帰時間の同時計測が可能。また、「故障指令」を押すたびにカウンタがクリアされる機能も装備しています。
    [インタバル] 急変開始から最初のトリップ信号動作点までの時間を計測
    [ワンショット] 最初のトリップ信号の動作幅の時間を計測
    [トレイン] トリップ信号の動作幅の累積時間を計測
    [スタート計測] (カウンタの独立使用) 動作スタート入力からトリップ入力までの時間を計測
  • 出力周波数
    50Hz固定、60Hz固定、内部可変周波数(10Hz~200Hz)、外部同期, ライン同期から選択可能。
  • 組み合わせが自在
    試験内容に合わせて、他の保護リレー試験器との組み合わせや追加が自在に行えます。また、保護リレー試験コントローラ REX4741やパソコンを組み合わせれば単体試験、総合試験、自動試験が容易に行えます。
  • 互換性
    TPR-33N形*2/TPR-303形*2や当社4705A/4706と組み合わせて、同期運転・同時急変が可能。
  • その他
    ・故障開始スイッチの動作はモーメンタリとオルタネート切換え可能
    ・軽量(19.5kg) ・コンパクト(幅430mm)
    ・出力波形は、正弦波, 高調波1*2, 高調波2*2, 任意波*2および直流 (任意波はGPIB/RS-232C経由で書き込み)
    ・電流位相を設定されている値からダイレクトに180°反転可能
    ・外部機器(REX4731, As-535)への発振器出力のみ係数を掛けた設定が可能
    ・故障開始位相, プリトリガ時間, 故障継続時間を設定可能
    ・本器を増幅器として使用するための外部信号入力端子*2付き
    ・電源OFF直前の設定を記憶

 *1 当社4707/4709, 4707A/4709A, REX4707A/REX4709Aと比較
 *2 海外モデル RX4717Kは除く
RX4717を従来のREX4700シリーズと組み合わせてご使用になる場合、20Aレンジの出力が制限されます。
 

海外モデルRX4717K

以下の点がRX4717と異なります。

  • パネル面の表記は英語です。
  • 設定・計測表示画面は日本語/英語切換え可能です。
  • 下記の機能は装備していません。
    高調波モード(高調波1, 高調波2)、任意波形出力、SOR急変モード、増幅器用外部信号入力、TPR用周波数同期信号入出力、TPR用急変制御信号入出力
  • 取扱説明書は日本語版と英語版を添付します。