株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

電力用試験機器

電流三相保護リレー試験器

RX4713

特長

 

  • 1台で電流(0.4A, 4A, 30Aレンジ)三相同時出力、また、三相加算出力により90A(9V)出力が可能
    ・20A (18V) × 3出力
    ・30A (9V) × 3出力
    ・60A (18V) × 1出力(90Aレンジの場合)
    ・90A (9V) × 1出力
  • 出力切換器内蔵により、配線をつなぎ換えずに試験相を切換え
  • カウンタ内蔵により、単体で動作時間(動特性)を計測
  • 高確度の出力振幅・位相と設定値のパネル面表示により、単体で動作値計測が可能
  • サーチスイープモード、ディスクサーチスイープモード(円盤形保護リレー用)により、自動かつ正確な動作値計測が可能
  • 高調波も発生するシンセサイザ(信号発生器)内蔵により、単体での高調波リレー計測が可能
  • 豊富な機能(出力周波数10Hz~200Hz、32通りのパネル設定メモリ、試験用DC出力モード、GPIB/RS-232C、電源入力AC85V~115V/180V~240V自動切換え、マスタスレーブ機能など装備)
  • 力率改善回路を電源に採用し、低消費電流で電流高調波を低減
  • 他の機種(4705A、4706、4700シリーズ、TPR-33N、TPR-303)と同時急変・同時運転が可能
  • 軽量(26.5kg)