株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

交流電源

プログラマブルAC/DC電源

KP3000S/KP3000GS

特長 主な機能と特長

 

 

 

 安定した出力

低ひずみ、低ノイズ、高出力安定度を実現。大容量のノイズフィルタを搭載した機器や電力向けの大型トランス等の低力率負荷でも安定動作するなど、誘導性・容量性などの多様な負荷に対して安定したパワーを供給します。
また、高品位な波形出力により、電子機器の消費電力や待機電力などの精密測定用交流安定化電源としてもお使いいただけます。 

高品位波形
▲出力波形実測例【1000μF】

 

 

 多彩な出力

AC3kVAに対して、DCも同等の3kWフルパワー出力。DCモード時に容量が小さくなることはありません。さらに、AC+DCモードも装備し、さまざまな用途に対応可能です。

各モードは、高いSN比を実現しています。DCモードに電流リミッタ機能を併用することにより、直流電源としての高いパフォーマンスを発揮します。また、AC+DCモードでは、電圧急変など一時的にDC成分が発生する電圧変動試験が可能です。 

  100Vレンジ 200Vレンジ 分解能
AC 出力電圧 0V~155V 0V~310V 0.1V
最大電流  30A  15A
周波数 AC:40Hz~550Hz、AC+DC:1Hz~550Hz 0.1Hz
DC 出力電圧  -220V~+220V  -440V~+440V  0.1V
最大電流 30A 15A -

 

 

 

 

 可変電流リミッタ

出力電流制限を正負ピーク値と実効値で設定可能。リミッタ作動後は、自動復帰または設定時間後に出力オフすることが可能です。モータや大容量コンデンサなどの突入電流の制限や、試作品の異常動作による異常電流発生時の保護に有効です 

 

可変電流リミッタ
▲ピーク値設定

 

 

 出力電圧補正

配線により、負荷端の電圧が降下した場合でも、常に設定した電圧を供給するための機能。

・

リモートセンシング (Remote Sensing)

 

計測および出力補正に用いる電圧検出点を、出力端子電圧かセンシング入力端子電圧のいずれかに切り換える機能。AGC、オートキャルと併用して、出力電圧を補正。

・ AGC(Automatic Gain Control)
 

検出点電圧と出力電圧設定値(実効値)を一致させるため、連続的に補正する機能。負荷が変動しても、自動で補正。

・ オートキャル(Auto Cal)
 

オートキャルをオンにするたびに検出点電圧を計測し、出力電圧実効値が電圧設定値と等しくなるよう補正。

 

 

 

 保護機能

出力の過電圧や過電流、パワーユニット異常、操作パネルや通信などの内部制御異常、周囲温度の上昇や電源電圧の低下などによる異常が発生した場合、パネルに表示し、出力をオフします。過電流に対しては、電流リミッタを併用することで、一定時間後に出力をオフする設定もできます。 

 

 

 

 

 

 出力波形

正弦波のほか、クリップ正弦波と任意波の出力も可能です。商用ラインの異常をシミュレーションした電源試験が可能です。クリップ正弦波は、クレストファクタまたはクリップ率による設定ができます。任意波は、コントロールソフトウエア(オプション)を使って容易に作成でき、外部インタフェースまたはUSBメモリを介して、本体メモリに保存して使用します。

クリップ正弦波
▲クリップ正弦波
任意波
▲任意波

 

 

 計測機能

電力計に匹敵する豊富な計測機能を装備しています。必要な計測値を3項目選んで、大きく表示することもできるので、生産ラインにおける作業効率の向上をサポートします。

計測値表示
▲計測項目を大きく表示
  • 計測項目

 電圧/電流の実効値・ピーク値・直流平均値、電流ピークホールド値、有効・皮相・無効電力、力率、クレストファクタ、同期周波数、高調波電流(40次まで)、CO2排出量

 

 

 インタフェース/外部制御入出力

各種インタフェースと外部制御入出力で、システム化、自動化に柔軟に対応が可能です。

リア上部 

・

インタフェース:

RS-232、USB、GPIB
・

外部制御入出力(CONTROL I/O)

  ・

 制御入力:

出力オン/オフ、シーケンス制御、電源変動試験制御、メモリリコール(基本設定メモリ、
    シーケンス、電源変動試験)など
  ・

 ステータス出力:

電源オン/オフ、出力オン/オフ、保護動作、リミッタ動作、出力レンジ、
    シーケンス・電源変動試験のステップ同期など

*1多相化する際にシステムケーブルを接続するコネクタ。KP3000GSにはありません。 

 

 

 

 電源入力  

電源入力電圧範囲は、AC90V~250Vのワールドワイド対応。電源環境を選ばず使用できます。 

 リア下部

  

 

 高いメンテナンス性

各種保護機能や電流リミッタ機能など、負荷を壊さず、電源本体も壊れないことを重視した設計になっていますが、万が一にも備えていますので、生産ライン用電源として、安心してお使いいただけます。

・

パワーユニットが故障した場合には、故障したユニットを非通電*にし、暫定的に1.5kVAで運転が可能。

・

パワーユニットの修理は、現場でのユニット交換により迅速に対応可能。

*パワーユニット通電設定を使用