株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

交流電源

高効率システム電源

P-STATION/EPOシリーズ

特長

P-STATION EPO

軽量・コンパクト 

●25kg → 当社従来品*の52%
●448(W)×176(H)×651(D)mm → 当社従来品*の50%

* P-STATION/シリーズ[Q] 2kVAに対して。

EPO

ラインナップ→

 

高効率・低入力電流 

●電力効率約76%

●入力電流14A(200V時)
高効率

最大出力ピーク電流

電子機器の多くが採用しているコンデンサインプット型整流回路は、クレストファクタの大きな電流を消費します。P-STATION/EPOシリーズは、最大ピーク電流を定格値(実効値)の4倍まで流すことができます。 ピーク電流波形

安定化&波形改善

電源環境のよくない地域でも、安定した電源をお使いいただけるように、入力瞬断耐量, 入力急変耐量等にこだわりました。

瞬時停電

瞬時停電

入力電圧ひずみ

入力電圧ひずみ

ラッシュ(突入)電流

P-STATION/EPOシリーズは、2kVAあたりの最大出力電流20Armsに対して、57Arms (80Apeak)のラッシュ電流を供給。(定格電流の2.8倍を保証)
モータ起動時など、ラッシュ電流の大きな負荷を扱う場合、起動時だけのために定格出力電流の大きな電源を用意する必要がなくなりました。

▼モータ起動時の電流波形

ラッシュ(突入)電流