株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

交流電源

プログラマブル交流電源

EC1000SA

ハイブリッド・パワー制御により、さまざまな負荷条件に対して、安定した出力

-- ラボで、ラインで、組み込みで・・・幅広い用途に対応

CE 3年保証

EC1000SA

 

▲EC1000SA

EC1000SAはAC1kVA、DC1kWの安定した電力供給はもちろんのこと、計測機能、電流リミッタ、シーケンスなどの電源試験に必要な機能を搭載。さらに、小型・軽量、見やすいディスプレイなど、研究室でもラインでも、手軽に使える交流電源です。
また、保護機能やインタフェースも充実し、システム組込み電源としても安心してお使いいただけます。

 

●EC1000SAを用いた待機電力試験システム→

 

 

On-line 見積

EC1000SA ¥350,000(税抜)
  • AC1kVA/DC1kW、 AC+DC
  • 最大出力電圧 310V
  • 最大ピーク電流 4倍
  • 計測機能(電圧, 電流, 電力, 周波数, 力率, CF, 高調波電流)
  • シーケンス機能(出力パターンを自在にプログラム)
  • 電流リミッタ機能、保護機能
  • USB/RS-232、外部制御入出力(CONTROL I/O)
  • コントロールソフトウエア標準添付 (計測値のロギング、シーケンス編集、任意波形作成)

 

インタフェース/外部制御入出力

各種インタフェースと外部制御入出で、システム化・自動化に柔軟に対応します。

インターフェース 

 

◆  ハイブリッド・パワー制御

  • 安定した出力を実現する技術

エヌエフの基幹技術であるネガティブ・フィードバック制御(アナログ制御技術)とインテリジェントなディジタル制御を融合させたハイブリッド・パワー制御。
広帯域、高速応答を必要とする制御はアナログで、負荷条件に合わせたフレキシブルな制御はディジタルで行うといったディジタル・アナログ双方の特質を十分に生かすことで、安定性とロバスト性の高い出力を提供します。