株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google
                               カタログ・資料請求 お問い合わせ Webで購入

回路素子測定器

チップテストフィクスチャ

ZM2394H

 

 ZM2394H

▲ZM2394H

側面に電極を持つ多様な表面実装部品を測定するためのテストフィクスチャです。試料とは2端子接続になり、およそ50Ω以上のインピーダンスを測定するのに適しています。

 

On-line 見積

ZM2394H ¥75,000 (税抜)
  • DC~30MHz 
  • 多様な形状・寸法の試料に適合
    JIS 0603M(EIA 0201、厚さ0.3mm)から14mm角(底面)まで 
  • 直結型で追加誤差が小さい

 

仕様

適合製品 4端子対または4端子構造の測定端子(BNC)を持つLCRメータ・インピーダンスアナライザ
テストフィクスチャのコネクタ部と同じピッチの製品
適合試料 側面に電極を持つ表面実装部品
最小寸法:JIS 0603M(EIA 0201)、厚さ0.3mm
最大寸法:底面14mm 角、高さ14mm
形状によっては、適合しないことがあります。
周波数範囲 DC~30MHz
電圧範囲 ±42V
追加誤差
(参考値)

浮遊容量 Cp
  <0.1pF(プローブ間隔 1mm、1MHz)
残留インダクタンス Ls
  <120nH(両プローブの先端を接触、1MHz)
残留インピーダンス| Z|
  <20mΩ(両プローブの先端を接触、1kHz)

 

オープン/ショート補正機能により、追加誤差を補正できます。
高い周波数、特に1MHz以上において、オープン/ショート補正機能では補正できない追加誤差が目立つ場合、ロード補正機能を使うと軽減できます。
残留インピーダンスは接触抵抗を含むため、汚れや接触圧により増大することがあります。
測定コンタクト 2端子接続
動作温湿度
範囲
温度: 0~+40℃
湿度: 5~85%RH(ただし、絶対湿度は1~25g/m3、結露がないこと)
外形寸法 約101.5(W)×48.5(H)×44(D)mm(突起部を除く)
質 量 約190g(付属品を除く)

 

測定例(インピーダンスアナライザZA5405別窓で開く に装着した場合)

 

ZM2394H(100 ohm Registor)For SMD

測定例

 

 

外形寸法図

ZM2394H