株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google
                              カタログ・資料請求 お問い合わせ Webで購入

回路素子測定器

テストフィクスチャ・テストリード

 

 

 

 

汎用部品 

型名 製品名 税抜価格  
2324* 4端子ワニグチクリップテストリード
(測定周波数100kHz以下)
¥52,000

詳細

2325AL* ケルビンクリップテストリード
(測定周波数100kHz以下)
¥58,000
2325AM* ケルビンクリップテストリード
(測定周波数100kHz以下)
¥58,000
ZM2392* ケルビンクリップテストリード
(測定周波数20kHz以下)
¥20,000
ZM2391* 3端子ワニグチクリップテストリード
(測定周波数20kHz以下)
¥20,000

チップ部品 

型名 製品名 税抜価格  
ZM2366* チップテストフィクスチャ
(測定周波数10MHz以下)
¥50,000

詳細

ZM2394H* チップテストフィクスチャ
(測定周波数30MHz以下)
¥75,000

詳細

ZM2394* チップテストフィクスチャ
(測定周波数2MHz以下)
¥60,000  

詳細

ZM2393* チップテストフィクスチャ
(測定周波数1.2MHz以下)
¥40,000
2326A* チップ部品用テストリード
(測定周波数1.2MHz以下)

¥64,000

詳細

リード部品 

型名 製品名 税抜価格  
ZM2363* テストフィクスチャ
(測定周波数10MHz以下)
¥42,000

詳細

*テストフィクスチャ用変換アダプタ PA-001-1838/PA-001-1839とあわせて使用することで、ZGA5920、およびFRA5097/FRA5087にて使用可能です。

 

 

・ 2324 4端子ワニグチクリップテストリード 

4端子接続用のテストリードで、特にインピーダンスの低い部品の測定に適しています。中間ボックスまでは4端子対構造が保たれており、さらにその先のクリップ直前まではシールドされた5端子構造になっています。4つの端子が完全に独立しているので、電流検出用抵抗のような4端子部品の測定にも対応します。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、100kHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

2324 ¥52,000(税抜)
4端子ワニグチクリップテストリード

・ 2325A(L/M) ケルビンクリップテストリード 

2個のクリップで、4端子接続ができるケルビンクリップを用いたテストリードです。
ケルビンクリップの上下の電極は、電気的に絶縁され、独立した電極として働きます。中間ボックスまでは4端子対構造で、その先のクリップ直前までは、シールドされた (擬似) 5端子構造です。2本のリードまたは端子を持つ部品を低いインピーダンスまで正確に測定できます。
リード間隔が広過ぎて直結型テストフィクスチャでは測定できない部品、特殊な端子形状の部品などの測定に適しています。クリップの大きさは、部品にあわせて2種類より選択可能です。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、100kHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

2325AL  ¥58,000(税抜)
2325AM ¥58,000(税抜)

 

L型   M型

L型                                         M型

ケルビンクリップテストリード

※写真は2325ALです。

 

・ ZM2392 ケルビンクリップテストリード 

5端子構造のケルビンクリップテストリードです。
2325AL/AMよりも簡易的な構造になっているので、簡易測定用としてお使いください。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、20kHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

ZM2392 ¥20,000(税抜)
ケルビンクリップテストリード

・ ZM2391 3端子ワニグチクリップテストリード 

測定用のワニグチクリップ2つとシールド用のクリップ1つを持つ、3端子構造のテストリードです。
ケーブルがシールドされているため、小さな容量や高抵抗など、高いインピーダンスの測定に使うには手ごろです。ただし、接触抵抗など残留インピーダンスが大きいため、低いインピーダンスの測定には適しません。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、20kHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

ZM2391 ¥20,000(税抜)
3端子ワニグチクリップテストリード

 

 

・ ZM2394 チップテストフィクスチャ 

2端子の表面実装部品を測定するテストフィクスチャです。
0603(厚さ0.3mm)、1005、1608などの微小部品から14mm角の大型部品まで、側面に電極を持つ部品に広く適合します。
浮遊容量や残留インピーダンスが安定して小さく、正確なオープン補正、ショート補正ができます。
先端部は、2本の金属棒で部品を挟む2端子構造なので、低いインピーダンスの測定では誤差が大きくなることがありますので、ご注意ください。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、2MHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

ZM2394 ¥60,000(税抜)

 

チップテストフィクスチャ 

・ ZM2393 チップテストフィクスチャ 

2端子の表面実装部品を測定するテストフィクスチャです。
対応部品サイズは1608~5750です。
浮遊容量や残留インピーダンスが安定して小さく、正確なオープン補正、ショート補正ができます。
先端部は、2本の金属棒で部品を挟む2端子構造なので、低いインピーダンスの測定では誤差が大きくなることがありますので、ご注意ください。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、1.2MHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

ZM2393 ¥40,000(税抜)

チップテストフィクスチャ

 

・ 2326A チップ部品用テストリード 

2端子の表面実装用チップ部品を測定するためのピンセット型テストリードです。
先端の電極直前まで4端子対ですが、加工精度や強度の問題のため、先端は2端子構造になっているので、低いインピーダンスの測定では、誤差が大きくなることがあります。数十Ω以上のインピーダンス測定に適しています。
先端の測定コンタクトは着脱可能で、接触不良になっても、容易に交換できます。
※測定誤差を考慮した実用的な上限周波数は、1.2MHzです。
 これ以上の周波数では、残留成分による測定誤差が大きくなります。

2326A ¥64,000(税抜)
チップ部品用テストリード