株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

微少信号測定器

超低雑音増幅器

SAシリーズ

超低ノイズ・優れた安定度・広帯域の極微少信号検出用プリアンプ

SAシリーズ

 

▲SAシリーズ

SA-200 シリーズ/ SA-400 シリーズは、これまでのアンプでは得ることができなかった低雑音を実現した極微小信号検出用増幅器シリーズです。
入力形式、周波数帯域、入力インピーダンスによって、9 機種の製品をラインナップ。
各種センサ、分析器や計測器などのヘッドアンプとして使用することで、高精度の信号処理に威力を発揮します。 

 

On-line 見積

SA-200F3 ¥171,000 (税抜) SA-220F5 ¥196,500 (税抜) SA-230F5 ¥192,500 (税抜)

新発売 

SA-240F5 ¥145,000 (税抜)

 

SA-410F3 ¥178,000 (税抜)

 

SA-430F5 ¥218,500 (税抜)

 

 

SA-420F5 ¥200,000 (税抜)

 

SA-421F5 ¥210,000 (税抜)

新発売 

SA-440F5 ¥150,000 (税抜)

 

  • 低雑音
    負帰還技術を応用した当社独自の回路を採用
    SA-230F5:入力インピーダンス50Ωにおいてノイズフィギュア 0.6dB、入力換算雑音電圧 0.25nV/√Hz
  • 広帯域
    DCを含む低周波 (SA-200F3/240F5/410F3/440F5) から100MHzを超える高周波・高速信号 (SA-220F5/230F5/430F5) まで、広い周波数帯域をカバー。
  • 信号源にあわせた入力形式
    シングルエンド(片線接地)入力、シングルエンドFET 入力、差動入力、差動FET 入力

 

新ラインナップ

new SA-240F5 / SA-440F5

FET入力で、低抵抗信号から高抵抗信号まで安定した低雑音特性を実現。
さらにDC~20MHzの広帯域により幅広い用途をカバーします。

シングルエンド入力
特性図 シングルエンド入力
 
差動入力
特性図 差動入力

 

 

 

微小信号スペシャリスト
マルチチャネル低雑音増幅システム