株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

記録・解析装置

データレコーダ

EZ7510

特長

高速サンプリング&長時間記録

高速A/Dと40GBの大容量ハードディスクを搭載。1MS/s,16bit,1チャネルで2.5時間、100kS/s,16bit,
8チャネルで6時間という高速サンプリングと長時間記録を可能にしました。まれに起こる機器の不具合を検出する場合などに威力を発揮します。

アナログ信号源内蔵

データレコーダとしては画期的な2チャネルのアナログ信号源を内蔵。記録信号の再生のほか、正弦波、三角波、方形波、任意波を出力できます。記録した信号の不具合部分を繰り返し出力したり、テスト信号を出力したり、本器1台で被測定物の動作チェックや評価、レスポンス測定が可能です。

 USBインタフェース

パソコンとのインタフェースに高速のUSB2.0を採用。記録した波形データをパソコンに転送してさらに詳しく解析することができます。
詳しくはこちら→

コンパクト&ハンディ

システム手帳サイズの小型化と軽量化(600g)を実現。手軽に持ち歩いてラクラクデータ収集できます。しかも、多彩な機能を搭載したオールインワン設計。もちろん、電池駆動可能です。

 オシロスコープ機能

入力波形のモニタ時はもちろん、データ記録中でも波形表示の設定を変更できます。表示トリガ機能は、記録開始/終了のトリガとは独立して設定できますので、信号記録と波形観察が1台でOK。アナログ・ディジタル合わせて10トレースまで表示できます。

その他

  • アナログ入力8チャネル・ディジタル入力8チャネル、同時入力可能。
  • 多彩で便利な検索機能、トリガ機能を装備。
  • パソコンでデータの演算/検索/フーリエ変換等ができるアプリケーションソフトウエア。
  • 明るく見やすい3.5インチカラー液晶ディスプレイ。

 

 設定画面例 

設定画面例 設定画面例

 

 

 波形表示画面例 

オシロスコープ機能
波形表示画面例 波形表示画面例