株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

燃料電池評価システム As-510 シリーズ

発電特性分析器

As-510-4

アノード・カソードそれぞれの詳細な評価・分析に。

-- 参照電極付セルの評価に対応した発電特性分析器。

As-510-4

拡大

▲As-510-4

As-510-4は、電子負荷機能を内蔵した高精度発電特性分析器です。
+/−/REFの3端子電圧測定入力端子を装備し、さまざまな種類の参照電極付セルの評価に対応しています。
定電流/定電圧で動作し、電流−電圧特性測定と電流遮断法およびステップ法 (PAT.P.) による内部抵抗測定が可能です。
電流と電圧の設定/測定確度が高く、高精度な測定を実現する各種システムの基本となる装置です。

100Aモデル、50Aモデルを用意しています。

  • +/−/REFの3端子電圧測定入力端子を装備、それぞれの端子間の電圧およびIR分離測定が同時に可能。新回路採用でさまざまな種類の参照電極に柔軟に対応
  • 発電状態での正しいインピーダンス測定を実現する、交流特性に優れた負荷機能を内蔵
  • 負荷電流0Aでも交流インピーダンス測定が可能な、オフセットバイポーラ構成
  • セル電圧0Vの過大負荷状況でも評価可能
  • エヌエフ独自の『ステップ法(PAT.P.)』による高再現性IR分離測定、もちろん電流遮断法にも対応
  • 交流インピーダンス測定器を組み合わせて、各端子間の交流インピーダンスを、接続を変更することなく連続的に測定可能
  • 各レンジとも、フルスケールの±0.05%(100Aモデル)の高い電流・電圧設定確度と測定確度で、再現性を向上
  • 定電流/定電圧測定、OCV (開放電位) 測定に対応
  • GPIBインタフェース装備